スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初節句

kabuto

孫が初節句なので20年ぶりに兜をだしました。
この兜たちは自分の息子たちの初節句に実家の両親や親戚から
祝って頂いたものです。

私も新しく孫に買ってやりたいと思い息子に話をしたら
「置き場がないからいらない」の一言でした。
良く考えると息子の時に飾りそれを孫に引き継ぎ
それはそれで良いことだと改めて思います。

イギリスの文化に触れた時、とても古いものを
大切にし残そうとされていました。
そして文化をとても大切されていました。

お雛様でも五月人形でも一人にひとつなんて
良く聞きますが、それは人形屋さんの思いですね。

良いものは代々と引き継いで大切にする
気持ちを失っていました。

日本も元旦に始まり節分・桃の節句・端午の節句・七夕…などと昔からも伝統行事が
今も残っています。
これを大切しないといけないなーって
改めて日本はいいなーって感じました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪
お孫さん、初節句ですね、おめでとうございます!

息子さん達には沢山の兜があるんですね!
イギリスでは古い物や文化を大切に守り抜いているんですね、
そういうのって凄く良いな~と思います^^
ヨーロッパは蚤の市も盛んですよね!!
古い物には人の温もりを感じますものね。

うちの五月人形は何年も押入れに眠ったままなんですけど
久しぶりに出してみようかな・・と思いました。

初節句おめでとうございます

息子さんの兜がとても綺麗に保存されていたんですね。
彼の「置き場がないからいらない」って賢い考え方だと思います。
本当はみんなそう思っていても送る方の見栄、何も言えない貰う方、ということで後が困るんですよね。

我が家にもお雛さまがほんとにたくさんあって押入れを占領しています。
捨てるわけにもいかず・・・

菖蒲の花も鯉の掛け軸も私には新鮮です。
家宝として受け継がれていってほしいですね。

りんごちゃん!こんにちは♪

27日から来ていた息子家族が
今朝、帰って行きました。
いると大変なんですが
帰ってしまうと寂しいですね。
とくに今まで賑やかだったぶん
家の中が静かで…。

飾った兜も後少しで
片付けなくては!

りんごちゃんちは押し入れから
出しましたか?
出したら出したで片付けが大変です~。
でもお雛様の事を思ったら
全然簡単ですね^^

どりーみーさん!こんにちは♪

どりーみーさんちは、お雛様が
押入れを占領しているんですね。
私はお雛さまを飾ってみたいです。

節句の人形とは別に
昔の日本人形やフランス人形などが
我が家の倉庫に眠っています。
飾らなくても捨てることも出来ず
先日、兜を出すときになんとかしなくてはと
思っていて丁度、息子が自分の着無くなった
古着をリサイクルショップに持って行くと言うので
人形も一緒に持っていってと頼んだら
「えっー!!」「翌朝、玄関に戻ってきてるかもー」といって
拒否されました^^;
プロフィール

yosi

  • Author:yosi
  • 主婦
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。