スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年

シクラメン

…悲しみは一片の花びらのように開く…

「生きて居ることが辛いなら」
森山直太郎さんのこの歌詞
悲しみは誰にでもあるし
生きていれば楽しいことよりも
辛いことの方が多い
それでも人間は生きて行かなくてはいけないのですね。
悲しいとき辛いときは我慢せず
思いっきり泣いて悲しめば
明日が見えてくるのかも。

2009年はどんな年になってくれるのか…
でも待っていても前には進んでいかないし
生きていかなくては行けないのなら
自分から前に進まないと…。
スポンサーサイト
プロフィール

yosi

  • Author:yosi
  • 主婦
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。